容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

Reduce−FX 株式会社インヴィンシブル

  1. 2011/02/13(日) 15:00:03|
  2. Reduce−FX|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
Reduce−FX

Reduce−FX


下記のサイトで購入すると最大10000円安くなります!

Reduce−FX




最初にはっきりと結論から言いましょう。

指標におけるアナリスト予想とか、経済学者のうんちくとか、まずはそういったものははっきり言ってぜんぜん当たりません。
Reduce−FX

何故ならば。

まず、『マーケット』というものは全体の経済によって自然に変化し、自分で意思を持っているかのように振舞う存在だとわたしは考えています。


つまり、”生き物”と言う事です。

情報商材レビュー

例えて言うなら、

貴方の隣に住む人の行動を予測する事と、マーケットを予測しようとする行為は、なんら変わり御座いません。

毎日、隣の住人に張り付いて調査すれば、その人の行動パターンもある程度予測出来ると思います。
3クリックFX
マーケットで言えば、値動きの”クセ”ですよね。

皆さんそのクセを掴もうとします。

確かに、人も、マーケットも”クセ”を知る事ができれば隣人の行動もマーケットでの値動きも、把握出来るかもしれません。

しかし、それは、通常の行動であればの話・・・じゃないですか?

突発的な天災や、戦争は、予測不可能です。
クロスファイアFX

大抵の個人投資家が大損をするのは、マーケットに予測不可能な事態が起きたときでは無いでしょうか?


予測をする事事態・・・わたしから言えば、予測をしなきゃいけない状況にあること事態がナンセンスだと考えています。

実際に、証券業界の予想が、確度の高いものではあれば、予想のプロ集団であるアナリストを多く抱える運用会社の投信の基準価格が、あんな悲惨な値段になるわけが御座いません。

過去に、実際に勝率がどのくらいか検証してみたことがあるのですが、大抵は2割、3割、鉛筆を転がして予想しているのと大して変わらないレベルです。
FX-plus 2.0 essential

そして何より、本当にアナリスト等の予想が当たるのならば、サブプライム問題で致命的な損失を出す事はなかったのでないのでしょうか?


実際に、それ程大きくは公表されておりませんが、わたしに入ってきている投資機関の状況は最悪です。
恋スキャFX
また、皆様が知る所でも、サブプライム以後に米国の大手機関である米リーマンブラザース、米メリルリンチは「A2」に格下げされています。

このような現実こそが、アナリストは当てにならないと言う事です。

予想、予測、これらを逆から読んでみて下さい。

ヨソウ、ヨソク・・・嘘ヨ、クソヨ・・・嘘よ、糞よ、ですね。(苦笑)


Maestro FX



確かに、最近ではリアルに実績を公開している所もありますし、システム販売者よりは信頼出来ると思います。

だからと言って、HPの結果を真に受けて、直ぐに実際の資金でトレードするのは非常に危険です。


何故なら、売買サインを教えてくれる会員サービスの殆どは、サインを受ける側は サインの発生する根拠が分からない場合が殆どですし、ドローダウンが訪れた場合でも、殆どの業者はサインに従えとしか言いません。
7アローFX

本当に過去結果が正しいかどうか確かめることさえ出来ないのです。


と言う事は、根拠の分からない売買ルールに、大切な資金を預けているのと同じことになんです。

極論となりますが、エントリールールがサイコロで、1が出たら買い、3が出たら売り、6が出たら見送り、こんな売買ルールでも、資金管理さえしっかりやれば利益を出すことは可能なんですから。

さすがにエントリールールがサイコロと言う事はないと思いますが、まあ、そんなことがあるかも知れないと言う事です。

投資顧問にしても、運用成績や投資の知識に関係なく、所定の手続きと法務局に500万円を預けさえすれば、貴方も明日から投資顧問になれてしまいます。

ひとつ、さすがにひどいなと感じたことがあったのですが。

それは、都合よく過去の結果をどんどん塗り替えているそんな投資顧問も存在していると言う事。

実名は出せませんが、大手証券会社と提携しているような所でさえそんなことがあるのが真実です。

こんな現実がある以上、大手証券会社と提携しているからと、簡単に信用してしまうのは要注意です。

絶対にギャンブラーになってはいけません。


DTIブログって?